就活生にもオススメ、プチプラでもスーツに似合うアイシャドウ。

ブラックやグレー系のスーツが多い日本の正装。意外に老けて見えがちですので、アンチエイジングや小顔に気をつけたいですね。服のトーンに合わせてアイシャドウもつい同じスモーキーカラーを使いがち。薄めにメイクしてみたけれど、何かしっくり来なかったという人もいるはずです。

アイシャドウにも様々なカラーがありますが、普段使わないようなカラーだからこそ意外にも、いざという時に活躍したりします。

■キャンメイク グラデーション ウィンク04

薄付きで自然な発色ながらも、透明感と明るさのある目元に引き出してくれるアイシャドウ。ナチュラルメイクでは絶対に使わそうな個性派04番のパープル。色自体は若干くすみのある紫色なのに、微細なラメが派手すぎない上品なツヤ感で明るい印象を作ってくれる不思議なアイシャドウ。

航空系の受付やキャビンアテンダントとして働いている女性にもぴったり。女性警官のように水色系の正装や、夏のオフィスで青いシャツを着用する方にも馴染みの良いアイシャドウです。

忙しい状況でも「疲れ目」を感じさせない魔法のパープルは、就活のような真っ黒なスーツを着る場面でも、どこか自身や明るさを持たせてくれます。

暗くなりすぎないアイメイクを仕上げるには、清潔で女性らしい印象のキャンメイクのアイシャドウが欠かせません。

■The faceshop lovely me:ex 05ゴールド

(ラブリーミックス)スティックアイズ

韓国のフェイスショップから出ているアイシャドウですが、太いペンシルタイプでするすると滑り描きできるのが特徴。ゴールドカラーをフォーマルに使いこなす人は少ないかもしれませんが、コンシーラーと併用する事でクリアで透き通った大人美人の目元になれます。

①エテュセ 薬用アクネ リアルフィットコンシーラーで、薄くクマが目立ちがちな部分を指の腹でポンポンと叩くように伸ばします。マットな質感と自然な見栄え、カバー力の高さがポイント。

②下まつ毛のラインに沿って涙袋を描くようにゴールドスティックをひと滑らせ。綿棒の頭で境界線が見えなくなるようなじませます。

あとはいつものファンデーションを重ねるだけ。少しライトカラーのファンデーションが、控えめなゴールドとマッチしてあか抜けるような輝く印象に。

涙袋ライナーはホワイト系が多いですが浮いてしまいがちなのが残念。フェイスショップのゴールドは「金色」の度合いが少ないので使いやすいカラーです。

まとめ;

正装時のアイメイクはあまり経験がなく、迷ってしまいがち。ばっちりメイクは浮いてしまうし、薄くしすぎると

野暮ったいイメージになってしまいます。

ラメやパールを嫌厭しがちな方も中にはいらっしゃいますが、高密着なタイプは地肌の色も生かしてくれます。

また粉シャドウやスティックライナーで目元が荒れやすい人にも安心の、厚塗り感が少ないなめらかなテクスチャです。

就活やスーツに「こうでなければならない」というメイクはありません。

あなたの印象が最大限売りになるのなら、アイテムの範囲もどうか狭めないで下さい。

どうか目力を強めて、面接に挑んで下さい。