メイクのプロが実践しているアイメイク技

私は東京のエステスクールに通っている友人といつもメイク話で盛り上がっています。
アイシャドーの塗り方は覚えれば簡単ですが自己流だといつまでも上達しません。自己流メイクを何年も続けているならちょっとでいいからプロの技を勉強してみましょう。意外と難しくないですし、自己流メイクの方がかえってめんどうなことをしていたということもあり得ます。

プロのメイク技を盗むと良いことがいっぱいです。短時間で魅力的な顔を作り出せるからです。お金もそんなに必要ないというか、これも意外なことにプロは安いメイクアップ用品を使ってもそうとは気づかれないようなメイクを完成させます。これがプロがプロである所以です。

さて、アイシャドーの塗り方ですが、目頭には少し淡い色のシャドーを乗せ、中央部分にポイントとなる色のアイシャドーをのせるとポイントカラーが引き立ちます。わざとらしくない程度に馴染ませながら少しだけポイントカラーを入れてみましょう。

目尻に向かって指の腹でぼかしながら伸ばしていくと肌に良く馴染み横顔もきれいです。